テニスのキホン
コンテンツ

バスケットボールの競技人口

バスケットボールは1891年にアメリカで作られたボールを手で扱って取り合い、コート上に設置されたそれぞれ相手チームのゴールにボールを入れることで得点を競うスポーツでアメリカでは大人気のスポーツです。

世界ではサッカー・野球と比べるても競技人口は遥かに多くその競技人口は4億5000万人とサッカーの2億5000万人を大幅に上回り世界最大のスポーツとも言え日本でも男女やわ問わず絶大な人気がありバスケットの本場アメリカにはNBAというプロリーグもあります。

日本国内でも100万人を超える人々がバスケットを楽しむんでいます。

しかし競技人口が多い反面日本国内ではサッカーや野球にバスケット比べるとやや人気が落ちているスポーツでもあり今後日本でどれだけバスケットが発展して行くのかが楽しみです。